このページの先頭です
ここから本文です

Webアクセシビリティ関連用語辞典:た行

代替テキスト
主に画像などのようにテキストではないものを使用する際に、それを利用することのできないユーザーのための代替手段として提供するテキスト。例えば、画像の代替テキストは、img要素のalt属性の値として、その画像がWebページで伝えている情報や果たしている役割などを記述する。そうすることで、音声ブラウザやスクリーンリーダーは代替テキストを読み上げ、画像を表示できないブラウザでは画像の代わりに代替テキストが表示されるようになる。

テキスト版
どうしてもアクセシブルにできない技術を使った場合に、その代替コンテンツを提供する手段の一つで、そのサイトをテキストベースにしたサイトのこと。W3CのWCAG 1.0 などのガイドラインでは、あくまで最終手段としてのみ許容されており、元のコンテンツと同じコンテンツと機能があり、更新も同時に行われることが条件となっている。結果的に同じボリュームのサイトを2つ運営することになるので、時間の経過とともにメンテナンスがおろそかになり、代替コンテンツとはいえなくなることが多い。

50音順検索

あ行 |  か行 |  さ行 |  た行 |  な行 |  は行 |  ま行 |  や行 |  ら行・わ行

アルファベット

A-Z

数字・記号

0~9

このページの先頭へ▲