このページの先頭です
ここから本文です

第4章:ハードウェアとソフトウェア

デザイナーは頭に浮かんだことを何でも自由にやれることはめったにありません。デザイナーがユーザーの特定の情報へのニーズを検討する際には、ユーザーのハードウェア、ソフトウェア、およびインターネット接続のスピードなどによるあらゆる制約を考慮しなければなりません。今日では、ある1つのOSがPC市場を支配しています。同様に、たった2つの Web ブラウザが大部分のユーザーに好まれて使われています。90%以上のユーザーは、モニターの解像度を800ピクセル×600ピクセル、あるいは1024ピクセル×768ピクセルに設定しています。そして、ビジネスユーザーのほとんどは高速インターネット接続回線を使用しているにもかかわらず、ほとんどのユーザーは家庭ではダイヤルアップ接続(56k、あるいはそれ以下)の速度を使用しています。

時間、コスト、そしてリソースの制約がある中で、全てのユーザーのためにデザインすることは不可能なことが多いです。それゆえ、Web サイトの第一ターゲットおよび第2ターゲットとなるユーザーが使用しているハードウェアおよびソフトウェアを確認して、Web サイトの効果を最大限に高めるようにデザインする必要があります。

『第4章:ハードウェアとソフトウェア』のガイドライン項目

このページの先頭へ▲