このページの先頭です
ここから本文です

第11章:テキスト

Web サイトがユーザーとコミュニケーションを図るのを効果的にするテキストの特性に関する問題が幾つかあります。

  • 最低でも12ポイント以上の見慣れた書体を用いる
  • 無地でコントラストの高い背景色で黒色のテキストを用いる
  • ユーザーが関連する情報のグループを理解しやすいように背景色を用いる

見た目の一貫性を保つことは重要だとしても、重要なテキストを強調する手段は講じるべきです。サイト内で共通して用いる見出し部分は一貫性のある表現にするべきであり、アニメーションのような注意を引く表現を用いるのは必要なときだけにしなくてはなりません。

『第11章:テキスト』のガイドライン項目

  • 11:1 無地でコントラストの高い背景色で黒色のテキストを用いる
  • 11:2 見た目の一貫性を保つ
  • 11:3 テキストの表記は一貫性を持たせる
  • 11:4 最低でも12ポイント以上の大きさにする
  • 11:5 見慣れた書体を用いる
  • 11:6 重要な部分を強調する
  • 11:7 注意を引く表現は必要なときだけにする
このページの先頭へ▲