このページの先頭です
ここから本文です

マイク・パチェロ氏のブログ 『Think Accessibility』

『Think Accessibility』の日本語訳は、マイク・パチェロ氏のご好意によりご本人の承諾のもと、株式会社インフォアクシアが提供しています。

日本の皆さんへ

写真:マイク・パチェロ氏

「日本の皆さん、こんにちは! こうして皆さんと一緒に World Wide Web やソフトウェアのアクセシビリティを確保するというゴールを目指していけることは、たいへん名誉なことであり光栄に思います。このゴールを目指すには、私たち一人ひとりの思い、クリエイティブな部分でのエネルギー、そして考え方というのがきわめて重要です。

私は、皆さんと一緒に、私たち人間の持つ触覚、視覚、そして聴覚を用いて、全ての人々、特に障害のある人々にとってのアクセシビリティを Web サイト、Web アプリケーション、およびソフトウェアのデザインに採り入れていきたいと考えています。

国や言語に関係ない、という意味でのユニバーサルなアクセシビリティを実現するためには、新しい考え方、つまり "Think Accessibility(アクセシビリティを考える)" というコンセプトが必要になると私は確信しています。皆さんも一緒に、この新しくてクリエイティブなヒューマン・コンピュータ・インターフェイスのデザイン手法を作り上げていきませんか。皆さん、私のブログ "Think Accessibility" へようこそ!」(The Paciello Group マイク・パチェロ)

目次 - 『Think Accessibility』日本語訳

随時、最新の記事を日本語に翻訳してお届けしていきます。

マイク・パチェロ氏の書籍

ウェブ・アクセシビリティ―すべての人に優しいウェブ・デザイン
出版社:アスキー、著者:マイケル・G・パチェロ、ISBN:4-7561-4099-8、価格:3,990円(税込)
このページの先頭へ▲